最近、お洒落なママさんが増えています。
ママ達もファッションによってカテゴライズされていて、
ファッションの傾向が違う同士は決して混ざらずに、
同じような趣向のママ達が集まるのだそうです。

それ自体は、学生もOLもフリーターも同じだと思いますが…

そんな中で注目されているのが、ママガール。

nikkei TRENDYnetによると
”雑誌は完売、ギャルママ、セレブママの次は「ママガール」?”

「ママになってもかわいいものが好き」という
ガールな気持ちを持ち続けているのが“ママガール”。
最近増えているカテゴリーのようです。

出産してママになったタレント達に代表されるような、
ほしのあき、小倉優子、若槻千夏、木下優樹菜、吉川ひなの、長谷川理恵……

いや、長谷川理恵はこのカテゴリじゃないと思うケド(-“-;)

まー要するに、ママになっても可愛くありたい。
セレブママを気取るでもなく、かと言ってギャルは痛い。
そんな中間層のママさん達が支持してるみたいですね。

適度にオシャレを楽しみながら、家事や育児などのママ業も
楽しみながらこなしているイメージです。
ママバッグなども、こんなに安くてカワイイ!みたいな感じで
可愛さにこだわって選ぶんだそうです。

バブル世代の名残をようやく捨てて、身の丈に合わせながら
オシャレに楽しく生活するのってステキだと思います♪


Leave a Reply